マツコ?デラックスが5日、テレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天國」2時間スペシャルに出演。日本のテレビ番組に、字幕のスーパーが「多すぎる」と指摘し、「なんで?」と疑問を投げかけた。

 アメリカのテレビの話題から、字幕の話に。さらにマツコは「日本語の放送見てるのに、字幕多すぎるよね、日本って」と問題提起した。

 これには有吉弘行も「そうだね」と賛同。マツコは「なんでこんなにスーパー出すの?」と素樸な疑問を投げかけると、有吉は「もう引くに引けない、ってやつだね」と苦笑した。

 耳の不自由な方向けの放送や、番組によっては切り替えれば全字幕が出る設定もあることから、マツコは「あんなに本放送にいっぱい(スーパー)入れることなくない?」とバラエティー番組などでのスーパーの多さを指摘。有吉が「『食べれる』を『食べられる』に直した字幕うるせぇ。めっちゃ腹立つ、俺がやられると。意味があってそっち使ってんだよ」と笑いながら例を挙げると、マツコも「私、すっごい直されてる」と笑っていた。