相手の英雄を止める?。ラグビー日本代表(世界ランク10位)は6日、敵地ダブリンでアイルランド(同5位)とのテストマッチに臨む。5日、チームは現地で最終調整。オーストラリア出身で先発右WTBのディラン?ライリー(24=埼玉)は、アイルランドの國民的スターに言及した。

19年W杯日本大會1次リーグでは歴史的初勝利、21年7月には31?39で敗れたアイルランド戦だが、日本にとって今回は新たな挑戦となる。相手の先発SOはジョナサン?セクストン(36)。記念すべき100キャップ目の試合となる。パス、キック、ランと正確なスキルを持ち、18年には世界年間最優秀選手に選ばれた。W杯は11年から3大會連続出場。だが、19年大會の日本戦は右太もも痛で欠場し、今年7月も対戦機會はなかった。この日、ライリーは力強く言い切った。

「彼は素晴らしい選手で、100キャップ目になる。アイルランドの中でも鍵になる。勢いを彼が作る。そこを止めることが大事だと思っています」

キックオフは日本時間6日午後10時。待ち望む勝利に「司令塔封じ」は欠かせない。【松本航】